● 難聴になりまして・・・

e0305677_00295642.jpg
























週の水曜から左耳を中心として左目、
側頭部(左)後頭部とぐるっと左側一周が奥の方で疲れていて
朝から頭痛もあったのですが、
夏休み直前で予定も満載だった為
バファリンを飲みなんとか乗り切っていました。


とにかく暑い日々で睡眠もうまくとれていなかったし
エアコンも急に毎日使うようになったから体も疲れているのかな
そのせいもあるかな、と。oO





日(木曜)には起床時から前日同様の症状に加え
左耳の閉そく感、
車の通行音や、洗濯機・食洗器の稼働音なんかの低めの音が
曇って割れたように感じ
違和感がありました。
  ↑
ここで頭痛等の不調でなく耳が原因だと断定。 


実は過去に難聴を4回患っていて
( 突発性難聴1回、メニエール1回、低音障害型感音難聴2回 ) 
風邪などの身体の不調と共に
閉そく感や空気が抜けない事は多々あったので
病院に行くべきかすごく悩みました。


色々調べたりもしたのですが、
めまいはなし
始まりが突発と言えば突発程度
( かつての突発性難聴の時もそんな感じでした )
過去に耳を何度も悪くしている
となると状況が少しまた違う気もして。


それでも
"音割れ"はこれまで病名がついた時しか症状に出なかったもの
なのでそこだけは大きく気になりました。


ですが、
夢中になっていることがあると
耳のことを忘れられる時間もそれなりにあったのと、
ネットを覗くといつも行っているところが予約が満杯で
今日は飛び込みしかない事がわかり翌日へ・・・。





らに翌日(金曜)になり音の割れが朝からやはり出ていて
これはこれまでの不調時に出るものとは違い
完全におかしいと思い耳鼻科へ。


突発性の難聴がなおるかどうかは、
どれほど早く治療を始められるかが重要だと
と言いますよね


色々なサイトを覗いても
できれば48時間以内、
遅くとも2週間以内には診察を受ける必要がある
と書いてあります。


私の場合は
耳に限定して症状が出て2日目。
時間にすると28時間くらい経ってから、
薬を飲めたのは32時間後です。


耳が起因していると気づけていない
頭痛としての症状が出た時から含めると
48時間は越えています。


どうでしょう。





 病院で測定した検査では
  低音から高音までが一通り下がっていて
  中度の難聴に位置している。


  3人に1人は完治。
  3人に1人は症状が緩和。
  3人に1人は聴力の改善が見られない。


  (話が重複しますが)
  発症から治療を開始するまでの時間がかかればかかるほど、
  回復までの時間はかかる。
  早期に治療を受けた人でも、
  中には完治が難しい場合もある。 」

 
と説明を受けました。





薬は

 ・ プレドニン錠5mg
 ・ アデホスコーワ顆粒10%
 ・ メチコバール錠0.25mg
 ・ レバミピド錠100mg

を4日分です。 




静と、
ステロイド剤を使っての治療となります。


しばらく身も心もゆったりとしようと思います。
ちょうど夏休みに入ったので
朝のバタバタもなくすごせるので
そこだけはちょうどよかったです。






なにごとも焦らずにいこうと強く思います。




耳ともしっかり向き合う機会になりました。

















精油の種類を替えてみようかな。





下の娘に耳のことを話すと
真っ先にお気に入りのスクイーズを貸してくれました。







[PR]
by arigato-kansya | 2018-07-24 15:56 | ┗ 難聴 | Comments(0)
<< ● ”ネスカフェワクワクポイン... ● インドネシアのおみやげ。 >>