<   2013年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
● お誕生日。
e0305677_1624752.jpg



























ほっぺが7歳になりました なってます。



平日だったので
少々の飾りつけと、夕飯のメニューを彼女の好きなものに・・・
というシンプルな感じで。



お金も手間もかからないので
年齢的にもそろそろこのぐらいがよいのかもしれません。



結局悩んだプレゼントはコチラ↓




あいちゃん、
というプリキュアの妖精なのだそう。

もう私も一緒に観る時代が終わったので
あまりわからなくなっているのよね。



なのでケーキにもチョコであいちゃんを乗せてみました。

ダラダラ作っていたらチョコが用紙から浮いてきてしまい
色が混ざってしまって。
粗い仕上がりになってしまいました。



スポンジとあいちゃんは私。
ケーキ周りの生クリーム塗りはつむが担当。

フルーツを型抜きしたものを沢山作り、
ホイップを用意して、
食べる際に自分の分を飾ってもらいました。

それぞれの好みに合ったテイストに出来て
この食べ方が一番かな。







7歳になったほっぺ。



妊娠中から臓器に水が溜まっていて祈ったり
頭が大きいと悩んだり
生まれた後もなかなか歩かずに発達外来に通い
やっと歩いたのが2歳過ぎというのんびり屋さん。

( つむの時の記事にも色々書いたね )



そうそう、私はこのほっぺの妊娠
12Wから出産まで入院していたよ。

それもこれも当時は辛かったけど
ちゃんと今は想い出になっているなぁ。



ここまで大きな病気一つせず
よく食べ、よく笑い、大きくなってくれました。
かわゆいかわゆい我が家の末っ子です。



お誕生日おめでとう、ほっぺ。
これからも素直で元気に大きくなってね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
プリキュア、でなく
歴代の妖精たちに夢中なほっぺ。
ちょっぴり・・・大人になった??

[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-29 17:09 | こども | Comments(8)
● おばあちゃん便。
不定期に届くおばあちゃん便。
団地の庭の片隅で作っちゃうのだからすごい。



今回のメインはコチラ

e0305677_9272132.jpg


























落花生





e0305677_9274043.jpg




















からし菜





e0305677_9275856.jpg


























子供に手伝ってもらい
手を真っ黒にして殻をむいたよ。


鼻血を出さない様に(笑
ちょっとずつ食べていこう。





e0305677_9281276.jpg


















こちらは酢味噌で和えました。
私はこの食べ方が一番好き。


つむじは「 おいしい~ 」と食べ
ほっぺは「 へんなあじ~ 」と口をすぼめる。


ほっぺの味覚も、早くおとなになるといいね。
私も子供の頃、酢味噌が苦手だったなぁ。







前回便のさつまいももちょこちょこ食べています。
次の便はいつかな?





ブログランキング・にほんブログ村へ
「 入っていた段ボールは返してね 
と毎回言われます。
そんなこんなな、おばあちゃん便。

[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-27 09:43 | おみやげ | Comments(0)
● 無印週良品間。
お買い物の記録

e0305677_1405033.jpg




















無印良品週間
期間:2013年11月15日(金)~11月25日(月)

※ネットストアは2013年11月15日(金)午前10時~11月26日(火)午前10時



今回は必要品のみ。少なめ・・・です。
余裕があればもう一度店舗に出向くかもしれません。







コアラパン 110g
e0305677_16523120.jpg










酵母の力で発酵した生地を、コアラ型に抜いて、焼きあげました。
ふんわりとした食感のシンプルなパンです。

税込150円

→ ん?リニューアルなんですね。
   行くとほぼ買って買わされてしまう子供大好きな一品です。





セルローススポンジ・ソフト 約10×7×2cm 2個
e0305677_1653395.jpg










純植物性繊維のセルロースを使用し、環境に優しい、耐久性・吸水性に優れたスポンジです。
税込150円

→ キッチンのスポンジはまっ白と決めている私。愛用しています。
   たまにこちらに代わってアクリルたわしを編む時も有り(丸型白)





卓上用詰替えティシュー 枚数:300枚(150組)×3個入
e0305677_1654306.jpg










卓上用のティシューです。デスクなどの狭い場所に置けるようにコンパクトにしました。
税込150円

→ 洗面所で使っています。用途的に大きさが丁度良く、重宝しています。





クリスマスパスタ 250g
サンタクロース、ギフトBOX、ツリー、ソックスの形がかわいらしい3色のショートパスタです。
税込315円
e0305677_16464284.jpg





















→ 見た目でつい買ってしまう一品。
  今年はこれで何を作ろうかな?











ブログランキング・にほんブログ村へ
mujiアプリのチェックインがなかなかできません。
お店の方に効いても的を得た答えが返ってこないし・・・
もやもやもやもや。

[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-22 16:58 | おかいもの | Comments(0)
● 反省。
e0305677_1534442.jpg




























ごめんね。
お母さん、1人でこんなに沢山食べちゃった。


止まらなくなりました。


もうすぐ帰ってくるので
ゴミ箱の奥底へ証拠隠滅します。





ブログランキング・にほんブログ村へ
口内炎が出来ていて
ただでさえ痛い状態なのに・・・

[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-20 15:08 | な茶 | Comments(2)
● なばなの里②
( 前記事の続きになります。なばなの里①はコチラ→ )

陽が落ち暗くなりまして・・・



先ほどの記事最後に載せた展望台「アイランド富士
こんな感じになりました。


e0305677_2354831.jpg


















まだ夜に乗った事はないので試してみたいところです。





お食事をして外に出ると丁度良い時間に。
ウィンターイルミネーションの始まりです。





この日、
入り口から光の回廊までは30分程かかりました。

e0305677_23131510.jpg


















無数の光に吸い込まれそうな幻想的な世界。
合間に写真を撮ったりしながら200Mをゆっくり歩きます。





e0305677_23132817.jpg






















最初のトンネルを抜けると、メインのイルミネーションに到着

今年のテーマは
富士山の世界遺産登録を祝し 祝世界遺産 富士





e0305677_23232696.jpg


















桜と富士(春)





e0305677_23234096.jpg


















雪化粧(白富士)





e0305677_23235227.jpg


















芝桜(黄富士)





e0305677_2324681.jpg


















紅葉(紅(あか)富士)





e0305677_23335173.jpg


















日の出(ダイヤモンド富士)





この他にもパターンが幾つかありましたが
四季折々の富士山が一度に眺められる雄大な構成となっていました。





流れで、次は100Mの光のトンネル(もみじ)へ。

e0305677_23134320.jpg


























画では 黄色 ですが、中は 赤の世界 が広がっています。







光の雲海
散策しているとクリスマスが楽しみになってきました。

e0305677_23502942.jpg

















早いものですね。
プレゼントはどうしましょう。





音響、ライト・・・
様々な演出で色々な気持ちや思いが沸いてきます。





水上イルミネーション。
すごく綺麗なのですが、毎年私にはうまく撮れません。

e0305677_06437.jpg
















( お借りしました )





e0305677_23383843.jpg





















最後に 鏡池に写る川のほとりの紅葉
とにかくすごく美しくて。

今の時期に来れて本当に良かったと思いました。





綺麗なものを見て心まで穏やかな思いになり
病み上がりの最高の一日となりました。



元気もしっかり充電できたので、残りの年内も気持ち良く過ごしたいな。





ブログランキング・にほんブログ村へ
紅葉狩りに行きたくなってキタ!
[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-19 10:00 | おでかけ | Comments(4)
● なばなの里①
しばらくぶりになりました。



頑固な喉の風邪をひいてしいまい、悲惨な日々を過ごしていました。
声が枯れ過ぎて出そうにも出なかったんです。

それを越すと今度は嫌になる程の咳。
胸の奥までもが痛くなりました。

あまりのしつこさに 肺にまでは進まない様に・・・ と
お薬をしっかり飲み、ひたすら休養をして、ただただ耐えていました。



やっと・・・出口に辿り着けた、かな。







そんなこんなな病み上がりホクホクの私にお誘いが。
久しぶりの下界でした。



行ってきたのは なばなの里
ダリア・コスモス祭り開催中 です。



目に留まったお花を幾つか。



万結(ばんゆう)
高田信彦さんが命名されたんだそうです。

e0305677_2140108.jpg























咲き誇る大輪の花。
いや 華 の方が合ってますね。

e0305677_21393397.jpg
























チャチャマンボ

e0305677_21395625.jpg


























ネーミングの由来はわかりませんが
色合いが素敵でした。

葉の表裏の濃淡がはっきりしていて
強くすっきりとした印象。





ほっぺはやっぱりピンクがいいのだって

e0305677_22231218.jpg




















どちらが好みかしら?



e0305677_22292928.jpg























落ち着きと存在感があります。

e0305677_223423.jpg
























数々のお花に元気をもらい

e0305677_2238435.jpg
























優しい気持ちになり

e0305677_22391326.jpg
























陽が暮れていきました。

e0305677_21394785.jpg






















長くなってしまいました。
改行の具合、大丈夫でしょうか?

後半へ続く。





ブログランキング・にほんブログ村へ
最後の画
富士山、乗ってます(笑

[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-18 22:49 | おでかけ | Comments(2)
● 753。
e0305677_122774.jpg

























ほっぺの七五三を本日滞りなく行ってきました。



和装にするか否かで悩んだ時期もあったのですが
結局シンプルな格好で臨みました。

画では伝わり難いのですが・・・
フワフワドレスに、もこもこボレロというほっぺの心を大きくくすぐるスタイルです。



近隣に慣れておらず、行く場所が絞れていなかった今回。
和装をチョイスした場合の返却に自信がなかった事、
これも今回の恰好に至った大きな要因だったりします。



勝手がわからない場所に出向くのは
ワクワクもありますが緊張もしますね。
駐車場から本堂への方向がわからず親子で迷いかけました。



祈祷の最中に、
これまでの健やかな成長とこれからの明るい未来を静かに思うと、
なんとも言えない感謝と未知なる先の想像があれこれ沸き、一人熱くなってしまいました。



ほっぺ、最近まで幼かったのだけどね。
小学校に行き始めてから、身も心も急成長しています。
私の方が追いつかない場面もある程。



きっとこれからも
どんどん大きくなって私を驚かせてくれるのだろうな。
時折覗かせる ニコニコーッ とした家族を癒しまくる
あの魔法の笑顔だけはいつまでも持ち続けて欲しいな。



板を頼りにウロウロし、祈祷を済ませ、写真を撮り、だんごを食べ、カステラをせがまれ、
清々しい気分でほっぺの七五三を済ませました。





ブログランキング・にほんブログ村へ
千歳飴 を ひとしあめ だと思っていたことが発覚した本日。
あれ? やっぱり成長していない??

[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-10 01:53 | おでかけ | Comments(4)
● 購入履歴。
楽天日本一セール覚書禄





アクセサリーを意識して付けています





酵素が気になるこの頃





ほっぺのリクエストにより





愛飲品>今回はパックで





毎回すりおろして使用するのが疲れたので





5%含有! 
レーザーをしようか迷い先ずはコチラからお試し





色々考えずに食べたいので
よりおいしいどころをチョイス





結局 買っちゃった





中途半端 でなくしっかり数を揃えようと・・・





無印からの脱出





合計10店舗でした。
[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-07 11:18 | おかいもの | Comments(2)
● 改善します。
「 ママ~ なかったよ  」
帰宅した娘達が次々に玄関でこう言いました。



どうやら2人共お給食セットを忘れて登校してしまった様子。



ドキドキしながら先生に報告をしに向かい
ランドセルに常備させてある割り箸を使ったのだって。
( 学校のきまりで割り箸を一善いつでも持っています )



ほっぺはフキンをハンカチで代用。
つむじは"忘れた子用フキン"なるものをお借りしたみたいで。



ほっぺの方の先生は
「 したくをするときに じぶんでたしかめなかったから いけないんだよ 
「 おかあさんではなく じぶんのミスだよ 
としっかり諭してくれた様子。
初めての忘れ物に 「 しょーげきがはしった 」 そうです(本人談)



つむじの方は何を言われたわけではないけど
( そのクールさがまたコワイのだと )
忘れ物をすると先生が名簿にカウントをされているようでえらく凹んでいました。



我が家は
洗い終わると私がポイポイとランドセルに入れていくのね。
それが当日の夜であったり、乾燥の具合で翌日の朝であったり。

この仕組みを変えようと思いました。



ほっぺのところの先生のおっしゃるとおり。
自分の持ち物なので自分で管理しなくてはなりません。
自分で把握していなければなりません。
自分の持ち物、受け身ではいけないよね。
考えてみれば当たり前の事です。



つむじにとっては今更になってしまいましたが・・・
本日より改善です。



甘々母はこういう事態を聞くとそれはもう素直に
「 ごめ~ん 」
って思ってしまうのね。



母の改革も必要です。
あまり手を出しすぎない様に。





ブログランキング・にほんブログ村へ
まだお箸セットやクロスを姉妹で交換して楽しんでいます♪





つむちゃん、
お弁当箱の変更要求をしています















今使っているもの



ラブアダブダブではもうダメか
( つむの園時代に流行ったのだよ )
[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-06 22:59 | こども | Comments(2)
● 高学年のお肌事情。
夜は石鹸or(私の)洗顔料での泡洗顔、朝はお水ですすぐ程度。
こんな感じで良いお肌状態を保ってきたつむじでしたが
1ケ月前程からおでこあたりに小さなポツポツと荒れが出始めました。



そしてこの3連休を終えて。
初めておでこ以外の場所に気になるタイプのものが出来た彼女。



歳相応のものではあるけど
ちょっと洗顔そのものを見直す時期がきたのかもしれません。



みんなのお子さんの洗顔ってどうされていますか?
高学年でなくて下のお子さんでも非常に気になります。



ちなみにほっぺ@小学1年生。
夜は石鹸でクルクル泡洗顔。
( 泡立てネットが定着しています )
朝は、お水で簡単にすすぐか、ホットタオルで拭くかのいづれかです。
園時代から変わっていない毎日。



私もパパも青春時代にはそれなりにできたので
おそらくつむじもそんな道を進むのかと思います。



こういう事でも成長を感じますね。
ここ最近で一番しみじみした一件かもしれません。



で、変えた事。
朝の水洗いを石鹸洗いにチェンジすることにしました。



迷ってコチラを↓





アクネ専用の洗顔料と迷いましたが、
結局石鹸洗顔を先ず定着させる為に基本品を購入。
出来るだけ簡単に使える泡タイプをチョイス。



以前、私も使っていた事があるんです。
そして、ノーメイクの日にはまた拝借する事になるでしょう。
合成化合物たっぷりを使うのも・・・という思いもあったりします。





こちらも種類が沢山あって悩みましたが
使用感を重視してジェルタイプのものを購入。
見た目の爽やかさも選ぶ基準の一つになりました。
何しろ使うのはつむなので。







時期だもの。出来るものは仕方がない。
でも少しでも状態良く、本人が楽に管理出来たらいいなという思いです。



そのうちお友達の情報を得たりして
自分の思いで方法や商品を選んでいくのでしょうね。

それもまた楽しみだったりして。





ブログランキング・にほんブログ村へ
自分の時の事を思い出そうとするのだけど
すっかり忘れており何も出てきません。。。。






子どもってこういうの好きよね



真似てティッシュを張り付けていたほっぺ・・・
[PR]
by arigato-kansya | 2013-11-05 23:00 | こども | Comments(2)