カテゴリ:せいかつ( 94 )
● 安静中。

先週の金曜から昨日月曜まで園をお休みしたほっぺ。



微熱の割に元気が沸かず
何より食欲不振が激しくて。



熱にはすこぶる強く
これまで不調であっても
食欲だけはよほどの事でないと崩れたことのなかったの。



なので今回の騒動は「?」なのです。



症状からこの時期病院に軽く行くのも・・・とためらい
結局自宅で過ごしてしまいましたが
思いの外完治までが長かった。

( クスリ、モラッタホウガハヤカッタ? )



今日、
やっと元気に登園して行きました。









バンザイ!!





なんて言いたいのだけど
雲行きが怪しい・・・

はい、私、な茶が。



昨夜から頭痛が激しく
朝から薬に手を伸ばしてしまいました。



でも、まぁ、

不調ながらもこうして薬が効いてきた今は
パソコンが触れているのだからよいのかな?



微熱っぽいだるさも持ち合わせているので
しばらくおとなしく大事に過ごしたいと思っています。





それはそうと我が子達。
まだ一人で寝れないんですね。



(今回は違いますが)
インフルであっても
隔離しようにも結局泣かれてしまい
同じ布団に寝る羽目になります。



そこら辺、
本気でなんとかしたいのだけど。



今回も私は勿論、
つむじまで一緒に寝ている状態で
いづれ彼女も続いてダウンするかもしれません。





近隣では
そのインフルさんが猛威を振るってきたとのこと。

怖いですね。






[PR]
by arigato-kansya | 2013-01-22 11:35 | せいかつ | Comments(2)
● 怒られたー。

タイトルどおり。



誰に?って
何で?って



それは











昨日
初めて行った歯医者さんの先生に
です。





越してきて数か月。

これまでも子供達には3か月毎にフッ素を塗布していたので
何気なくタウンページで目に留まった
大きな広告を掲載していた小児歯科
予約を入れて行ってきました。



駐車場に着くとこれが結構混んでいて
繁盛ぶりがわかる感じ。

古いのだけど
院内では情報発信が盛んにされていて
治療の進め方や歯についての知識が明瞭で
思いの外安心できる様子。



なのだけど・・・



いざ呼ばれたらこれが時代に反する スパルタ でした↓



先ずしくじった事。

子供が一人で診察室に入らなければならない。



あのね・・・

うちの子歯医者でなくても
初めての場所で進んでホホーイと進むタイプでないのです。



意外な状況に
涙目で私をみては一歩が出ないほっぺ。
( これまで行っていた歯医者では
姉妹親子で一緒に入り、
診療台の真横がおもちゃスペースで
一人がやっている間に一人は折り紙をしたり
アニメを見たり、おもちゃで遊んだりしていました )



私も工程の一部始終を見たかったのでガッカリ↓
妹思いのつむじまで驚いて涙浮かべているし・・・



結局ほっぺは無表情のお姉さんにガッツリ腕を掴まれて診察室に向かいました。
(  連れて行く方も心を鬼にする様に教育されている様です )



知らない人に手を掴まれれば
それをまた抵抗する勇気なんてさらさらないし

ワンワンと泣く度胸も全然無いから声を出してもいないし
これっぽっちも暴れもしなかったのだけど

後に呼ばれてこの事を怒られた~。



大体この歳で(ほっぺ@6歳)メソッとする子が
治療をしても手こずって暴れるタイプです。
(自信あり気に)いつもどうですか?



先生。待合で皆さんの前で。私に。



あのですね。

この表現の仕方が子供として必ずしも良いとは思わないけど
ほっぺって大人しい子だから
これまでも注射をしても、点滴をしても、採血をしても、耳鼻科に連れて行っても
泣いたことすらなく治療はすんなりいくタイプなんです。


おそらく今日だって親と一緒に診察室に入ったって
甘えが出て泣いて治療が進まない
何てことはないと思うのだよね。




などと心では思ったけど
勿論そこまでは言ってませんよ。

いや
言う勇気がなかったのが正解です。



これがこの病院のルールだし、
色々な子供さんがいて
毎日沢山診ているであろう先生という立場だからこそ
わかることもあるのだと思う。



ほっぺもかわいいかわいいと末っ子ならではの
バカかわいがりを続けてきたもののもう6歳。

はたから見たら一人で物事をこなす歳なのかもしれないよね。



色々な事を冷静に思ったけどだけど
まさかここで今言われちゃう?ってのがあって、

久しぶりに 怒られたー という思いが。



(気軽に)フッ素を塗布しに来ただけなんですけど。。。



しかも待っている間に
普段の生活をアンケート形式で丸をくくるものがあってね。



おやつにかける時間を2,30分
ごはんにかける時間を3、40分


って書いたらこれもまたガッツリ怒られたーーーーーー。



おやつは10分
ごはんは20分

が口腔内にとっては理想だそうです。



先生:「 そういういい加減な育て方をしているから○△×♪~=%#&”(ガミガミガミ) 」

 ( どんどん小さくなる私 )








後半はもう答えるもの全てが怖くなってしまって
かなり凹みモード。



他の子供さんたちも挨拶をやり直されていたりしたし・・・



無くなりつつあるモノをしっかりと守っていて
芯が通っていて気持ちよさはあります。

受け手がその気になれば
怖さの中の温かさだって感じることが出来ると思うんです。



でも・・・
何せ・・・

今日は・・・


気軽に来たフッ素。



ただでさえ弱々な私たち親子にはすごく刺激が強かったです。



先にも書いたけど
患者さんはそれなりに多かったんですよ。

賛同できればいい場所です。





帰り道、
つむもほっぺも私も普段の車内より静かでした(苦笑






[PR]
by arigato-kansya | 2013-01-17 13:11 | せいかつ | Comments(5)
● ♪どーれみふぁーそらしどー♪。

e0305677_2032951.jpg
( 携帯画 )


この為に生活のリズムを調整して・・・
寝るばかりで観るわが子達。



でもね、
2人ともちゃーんと言ってます。



「 いまのおつかいばっかりのがみたいんやけど・・・ 」
って。





確かに・・・
いつの頃からか過去を振り返るものが増えたよね。。。



でも・・・
まぁ・・・

どの子もなんともかわゆいこと。
我が子達の過ぎた時代だものね。



「今」っていうその成長の一瞬が大切だな、
とそんなことまで思わされるおつかいです。






[PR]
by arigato-kansya | 2013-01-14 20:38 | せいかつ | Comments(2)
● すぐになくなるもの。

e0305677_1757494.jpg



色が微妙ですが・・・
効き目を信じて愛用中。



それはそうと、新学期。
つむじのチックがひどいです。



どうしようもないのだけど
ちょっぴりブルー。



今日も一緒にお風呂に入ろう♪






[PR]
by arigato-kansya | 2013-01-10 10:30 | せいかつ | Comments(2)