● 手が痛い理由。
e0305677_044532.png



金曜日の夕方。


つむじが部活の間に
ほっぺと散歩をしてきました。


つむじが妬くのであまりこういう事をしないのだけど
( 公園に関してはつむじをあと小一時間待てば一緒に行けた )
なんだか無性に歩きたくて仕方がなくて。


ただ家に2人で戻って
教育テレビを見ながら漠然とつむを待つ
( これ、お決まりのスタイル 笑 )
のが嫌だったのね。


なんなら無心になって
ひたすら歩きたかった。


行った場所はゆったりとした広い公園なので
一周をするとそこそこかかります。


最初は左の画の様に私より数歩前を颯爽と歩き、
こんなにも早く歩けるんだ自慢をするほっぺ 笑
よっ! THE低学年っ!!


いいペースでスタスタしていましたが
彼女がバテるのも異常に早かったです。


本当は5周くらいしたかったのだけど・・・
実際はのせてのせて2周半で終了。


ちょっとイメージと違ったぞ。。。


合間に池にうつる夕陽がまぶしいけどキラキラと綺麗で
それにすら思いをのせてしばらく眺められる心身状態でした。
( 中央画 )


あっ、でもそれも叶わずね。


しばらく進み遊具ゾーンへ。
そこから黙々と うんていをする うんていの練習をする 2人。


うんていってみなさんできますか?


子供の頃は得意だった。

結婚して子供が産まれる前、
旦那と一緒に公園デートをした際に、
普通には出来たけど1段飛ばしなんかが出来なくなっていて「おやっ?」と思った。
( 旦那はその時既に何も出来なくて躍起になっていましたっけ )

つむじ@姉が産まれて一緒に行った公園では
半分程までしか行けなくなっていてかなりショックだった。

ほっぺ@妹が産まれて一緒に行った公園では
同じ位置で数秒ぶら下がっているのも苦痛になっていた。
頑張って意地になってよくて1つ進めるくらい。


うん。
これ現実やね。


ほっぺが5つ先に行けることを目指して練習しているので
私も2つ先に進めるようにこの頃一緒に練習しています。


最初の手は伸びるのだけどもう一つを呼び寄せるのが
今となっては至難の業です 苦笑


いきなりうんていでなくて
腕の筋肉や肩、上半身等々を鍛えるトレーニングを一緒にしないと
無理なのでしょうね。


余談ですが、
去年この三十うん年間出来なかったフラフープを
1か月それはそれは練習し続けて
子供より上達したんですね、私。


うんていも・・・
頑張りたいのですが・・・・


ちょっと相手が強すぎるかな?


でも努力する姿だけは
うんと子供にみせたろう。





ブログランキング・にほんブログ村へ
数分なのに・・・
手にマメが出来た様子。
水仕事が痛くて苦痛になりましたorz

[PR]
by arigato-kansya | 2014-12-20 23:57 | おでかけ | Comments(0)
<< ● 今年も残りわずかです。 ● 3た 完了。 >>